イベント情報

AliveEnglish 〜音楽で「英語の魅力」に触れよう〜 by 音楽地図|LyricTree

ホーム>イベント情報>AliveEnglish 〜音楽で「英語の魅力」に触れよう〜 by 音楽地図|LyricTree

13128871_10204593823726119_509713506_o
コミュニティプログラム
その他
 
開催日:2017年10月14日(土)
時間:14:00~15:30(受付13:30~)
会場:地下 第1アトリエ
参加費用:800円(資料・お茶代)
備考:定員:8名ほど(18歳以上・事前申込み優先) 持ち物:英語辞書(スマホ・電子辞書以外・貸出も可能です)

\ 曲名だけでも おもしろい! /

 

ご存じですか?

ロック音楽のタイトルや歌詞には、英語ならではの表現があふれているんです。

日常の日本語を英語にするときの参考になったり、

すこし気の利いた表現を学べたり……

英訳や和訳を通して、英語表現、英会話の幅を広げるワークショップです。

後半には、大ヒット曲の歌詞の紐(ひも)解きや

英会話についてのご質問にもお答えします ♬

 

これまで参加した皆さんからは、

「英語で楽しく音楽を満喫することができました!」

「音楽と英語を一緒に楽しむのって、なんだか新鮮!」

とうれしい感想をいただいています◎

 

「英会話を身につけたいけれど、いきなりは…」

「子どもさんの英語・英会話力に寄り添うために」

「東京オリンピック・パラリンピックに備えて」

などなど…

英語があまり得意でないという方も、ぜひお気軽にご参加ください(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

★DSCN0003

アナログ レコードと映像にて音楽を目と耳で 堪能しながら英語表現に触れます♪

 

c-lyricscards-howtouse2017

配布の歌詞カードなどをこんなふうに使っている方もいらっしゃいます

秋と言えば、紅葉の時期でもありますね。

そこで、今回は「秋は色とりどり」をテーマに開催。

色に関する曲名や歌詞を「お題」とし、

いろいろな英語表現を、参加者みなさんのワークとともに知る機会です。

有名なもの、魅力的な楽曲を題材にします。

ステキな曲名や歌詞を題材にしますので、英語表現がより豊かになりますよ。

*紙の辞書は使用可(こちらからの貸出し用も数冊あり)です。

 その点はご安心くださいね。

 

よく知っている曲の中にも、「あ、意外と使える」「気づいていなかった」

言い方や言葉がたくさんあります。

ぜひ、英語・英会話を知り・学び、習得する「きっかけ」にも。

もちろん、当日はアナログ レコードの魅力もご堪能いただけます。

image-photo20171014

また、今回の題材となった楽曲の映像やより詳しいエピソードなどは、

同月の”Rock to the Future” でご紹介!

[AliveEnglishの開催日程]Saturdays, 2:00 p.m. start

2017年 10/14・11/11・12/9、2018年 1/13・2/17・3/10

”Rock to the Future” の開催日程]Sundays, 2:00 p.m. start

2017年 10/29・11/26・12/17、2018年 1/28・2/25・3/25

【プログラムについて】

http://lyric-tree.strikingly.com/#alive-english

*事前お申込み優先のプログラムです。(空きがあれば、当日参加もOK!)

 

【お申込み・お問合せ】

メール:rocklyrictree@gmail.com(担当:マーサ)